So-net無料ブログ作成

ミスパイロット 第7話 [ミスパイロット]

テレビドラマ【ミスパイロット 第7話】

⇒ミス・パイロット


前話でとうとう脱落者を出してしまったパイロット候補生。

今まで努力して全員合格を目指していたのに、複雑な思いを抱いてしまいます。

なぜ不合格であったのかを聞き、そしてバディを失った手塚晴(堀北真希)の気持ちが揺れ動きます!



手塚は、国木田孝之助(斎藤工)に小田千里(相武紗希)が不合格になるのはおかしいと納得いかない。

国木田は、パニックを起こす奴を合格させる訳にはいかないと言います。そして、なぜ不合格なのかを話し始めます。

着陸態勢に入った時に前方に他の機体が現れ、警告を知らせるアラートがなる。すると小田はパニックを起こし何も出来なくなってしまったんです。

操縦は、アメリカ人教官エリックが替わり着陸させたのでした。

小田がパニックを起こしたキッカケは、以前の訓練で手塚が操縦する飛行機が同様のニアミスでアラートが鳴った時に認められ、小田はは、克服できなかったのでした。

プライドが高い小田は、理論武装をする事で克服しようとしていたんですが、いざそんな状況に出くわすと頭の中が真っ白になってしまったんです[もうやだ~(悲しい顔)]



その夜の夕食は、本来合格した候補生達は、大喜びのはずなんですが唯一小田の不合格に静まり返ります。

そんな状況を気にしてか、小田は一人ビールを持って部屋に戻ってしまいます。

全員合格を誓いアメリカ研修に臨んだ候補生達には、心の試練が待ち受けているんですね。



国木田は、篠崎一豊(岩城滉一)に今回の小田の不合格の報告をします。

小田のメンタル面のフォローをするように指示を受けます。

小田は、総合職への職種転換になるんですね。

そして、篠崎が定年延長を取り下げた事について尋ねるが、定期検査でガタが来ているからと言います。



手塚は、小田の事が気になってしょうがない。

いつものように朝のジョギングを一緒にしますが、手塚は何で、悩みを自分に相談してくれなかったのかと悔しがります。

バディとしてチームを組んで、いろいろな事をサポートしてくれた小田への感謝を返してあげられなかったおもいからなんですね。

素直に小田は、謝ります。

小田は、パイロット失格と言われそうで、怖くて言えなかったと伝えます。

小田にパイロットを諦めて欲しくないと伝えるんですが、もう気持ちの整理を付けて、諦めたと言います。

そんな小田の言葉が嘘である事は手塚も良く分かっているんですよね。



その夜、寮でパーティーを開く事にするんですが、小田は他の候補生達には内緒で帰国の便を早めてしまいます。[がく~(落胆した顔)]

空港までは、国木田が送り届けますが、車から降りるとここまでで良いと小田は一人空港に入っていきます。

その時、国木田は、小田の操縦がおかしくなっている事に気付いていた事を告げます。

しかし、小田は、欠点を指摘されていたらここまで持たなかった。

実は、国木田に呼び出されるたびにビクビクしていたんだと言います。



国木田は、小田に託されたノートを手塚に渡します。

小田がいなくなった寮では、残されたメンバーでパーティーです。

手塚は、小田が残したノートに候補生達へのメッセージが書かれていると読み上げます。

岸井泰治(間宮祥太朗)、小鳥翔(小柳友)、山田一男(藤井流星)、諸星麻也(庄野崎謙)、国木田、ロイ( ボブ・サップ)へと。

小田らしい的確なアドバイスをもらう候補生達ですが、なんで小田の事をもっと見てやれなかったと悔やみます。

国木田からは、悩みや弱みをさらけ出す事が出来ない事が欠点であったと聞かされる候補生達なんです。

そして、国木田は、自分の未熟さを痛感するんです。



小田の到着を待つ篠崎、鈴木倫子(菜々緒)、阿倍野すず(桜庭ななみ)ですが、

搭乗したはずの飛行機が到着しても小田は降りて来ません。

実は、搭乗予定の飛行機には乗っていなかったんです。

篠崎から連絡を受ける国木田は、搭乗ゲートまで送らなかった事を篠崎に叱責されます。

ケアが出来る人間だから教官として推薦したんでした。

国内組、アメリカ組がそれぞれ小田の消息を捜すと、ミネアポリスからの直行便に乗った事が分かり安堵しますが、

手塚だけは、誰も見届けていない事に不安を抱いていて、日本に帰ると言いだします[どんっ(衝撃)]

国木田は、小田の為にもアメリカに残ってパイロットになってくれとお願いします。

そんな国木田の言葉にも手塚の気持ちは冷静ではいられません。寮を飛び出してしまいます。

小田との思い出が脳裏によみがえり寂しさを隠しきれません。



そして場面は、寮を整理するロイの姿が映し出されます。

寮の壁には、パイロットに合格した者達が写真に写され、飾られています。

手塚達5人のパイロット候補生達の笑顔の写真も貼られています。

1年半のアメリカ研修を終えて、無事に帰国する手塚達。

空港に到着すると手塚は、小田に電話をします。

そこには、退職願を握りしめて、電話を無視する小田の寂しい表情が映し出されます。

次回の展開が・・・



Every Hero / Strong Alone


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

安堂ロイド 第7話 [安堂ロイド]

テレビドラマ【安堂ロイド 第7話】

⇒安堂ロイド


感情プログラムのインストールにより、人間的な優しさを備えたんですが、

前話で致命的なダメージを受けてしまったロイド(木村拓哉)の体は、初期化されてしまいました。

サプリ(本田翼)のいなくなってしまった今、システムを修復できるか?



安堂麻陽(柴咲コウ)と葦母衣朔(遠藤憲一)が動かなくなってしまったロイドを自宅まで運びます。

葦母が得た情報では、2066年からアジア・アフリカ地域で大量の殺人や要人の暗殺が始まり、

その犯行は、ARXII型アンドロイド。すなわちロイド達の仕業であると安堂に教える。

しかし、安堂は、ロイドの事を強く信じているため、とにかく修復方法を考えるのです。

まずは、沫嶋七瀬(大島優子)にお願いすが断られてしまいます。

すると葦母が、星新造(桐谷健太)に頼むしか方法がないと言うんです。

葦母と星は、情報を共有しているもの同士。そのつながりに安堂は驚きます。

星は、ロイドの事を否定的に考えている事を安堂は知っているので迷いますが、今となっては、星に頼るしか方法がないと、葦母にお願いします。

部屋に残された安堂は、動かないロイドを心配すると同時に、自分を守ってくれる者がいなくなったことへの不安を深く感じるのです。



葦母が星を呼び出します。

そこには、警察公安の上司達がずらりと勢揃いしているんです。

公安上層部の幹谷総一(鶴見辰吾)が、すでに2113年の警察公安と取引をしている事を教えます。

そして2066年のARXIIアンドロイドの暴走の話を持ち出し、その暴走が起こらないように星に協力を仰ぎます。

この場面で、葦母も同様の考えであるとの事が腑に落ちないんです。

葦母は家族がいるからとロイドは、殺そうとはしなかったんですよ。そしてロイドを助けにも関わらずです[exclamation&question]



謎の美少女(桐谷美玲)が、七瀬に接触します。

謎の美少女は、七瀬を両親殺し、兄殺しと言います。

また、幼い時の記憶が蘇るんですね。

兄黎士の優秀さに憎しみも抱いていたんですよ。

どうも、謎の美少女は、ロイドと同じARXIIアンドロイドの様子。

そして、七瀬の感情を操作しているようにも思えます。



星が、安堂の自宅を訪れます。

ロイドの修復と見せかけ、幹谷の指示のもと修復作業で電源が入った時に破壊させる計画を実行しようとします。

パソコンでプログラミングを確認しながら作業を進めると、ふと8年前、東京帝國大学受験日に憧れの沫嶋黎士にあった事を思い出します。

気持ちを落ち着かせるために、トイレで煙草を吸おうとする星に沫嶋はライターを渡すのです。

煙草を吸わない沫嶋が、なぜライターを持っていたのかと言うと、

ライターの火を見ていると、閃きがどんどん出てくる。魔法の箱だと教えます。

星は、東京帝國大学に入って沫嶋のようになりたいと告げると、

沫嶋は、自分の様になったら不幸になるから東京帝國大学に入らない方がいいと立ち去ってしまいます。

沫嶋は、すでにその時に自分の未来をしっていたのかなぁ[exclamation×2]



8年前に沫嶋からもらったライターの火を見つめながら星は、自分を正当化してロイドの破壊を実行しようとします。

パソコンに映し出されている2066年の戦闘服を着たARXIIアンドロイドに気になる事を見つけます。

ARXIIアンドロイドの腕にある紋章が、死刑執行を行うサムソン家の紋章に似ている事に気付きます。

安堂にもパソコンの画面を見せ、自分の考えを伝え、大殺戮をしたアンドロイドを信じるか?と聞きます。

安堂は、自分で判断した事は、信じることであると告げます。

星は、自分の想像を話しだします。

その紋章が付けられている事を考えると、人間が意図的にバグをプログラミングに仕掛けて、

ARXIIアンドロイドに殺戮をさせたのではないかと考えられると。

そして、意志を持ったARXIIアンドロイドが、人間に背くようになったからロイドの破壊をさせたいのです。



公安がなぜ、ロイドの破壊を企てているのかが分かった時に、沫嶋のパソコンが動き出す。

そして、2013年からのメールが届きます。

暗号化された文字を解読すると、そこに現れたのは、『十八』[るんるん]

これは、沫嶋から安堂を守るとのメッセージであると、安堂は理解するのです。

この交信を察知した公安は、テロ事件をでっち上げSITを安堂の家に向かわせる。

ここで、葦母が公安に拘束されていた事が判明します[exclamation]

星を呼び出したのは、葦母に変装したアンドロイドだったんですね。

つじつまが合いました[わーい(嬉しい顔)]



安堂の自宅マンション前にはSITが配備に付いています。

安堂は、星に今できる事をやろうとロイドの事を任せ、部屋から出て行きます。

そして、エントランスのSITに武器も持っていない市民を撃つのか?と叫びます。

しかし、幹谷の命令は、突入しろとの事です。

上司の命令は絶対の警察組織だから突入しようとしると、拘束を逃れた葦母が現れ。

是か非かを自分で考えて行動しろとSIT隊長に告げる。

その状態の中、ロイドの修復が完了し、アスラシステムが作動される。

安堂の危険を察知したからです。

マンション前にSITを壊滅させ、公安上層部がいる部屋に行きます。

幹谷以外は、全てアンドロイド。逃げて消えてしまいます。

残された幹谷に、ロイドは、2113年につながっている上層部の事を全て分かっている。

全ての国家権力共々殺戮をすると脅します。



今話の最後の場面なんですが・・・

ロイドが、安堂の元に戻って来ると、安堂は抱きついて喜びます。

しかし、ロイドと言う名前が付いた事の記憶がないんですね。ARXII-13だと名乗ります。

そして、そこにいる葦母と星に拳銃を向けてしまいます。

システムが初期化されてしまったため、今までの記憶が無くなってしまっているんです[がく~(落胆した顔)]

折角、感情のプログラムで人間らしいところを備えたのに[パンチ]

果たして次は、安堂の想いがロイドに伝わるように修復されるのか[exclamation&question]



安堂ロイド I [文庫]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ミスパイロット 第6話 [ミスパイロット]

テレビドラマ【ミスパイロット 第6話】

⇒ミス・パイロット


アメリカ研修でパイロット候補生6人のチームワークが深まる中、

どんどん難局の研修に突入していきます。

今回の計器飛行試験では、なんと脱落者が!そんな予告でした。

果たして、それは本当なのか?それとも・・・



日本から鈴木倫子(菜々緒)、阿倍野すず(桜庭ななみ)、三枝かのこ(藤澤恵麻)の3人が、

研修生たちを励ましにやってきます。

それぞれが得意料理を振舞ってくれるんです。

そうそう、寄宿舎の世話係は、元アメリカンフットボウラーで格闘家であったボブサップなんです。

容姿は怖いんですが、心優しくパイロット候補生の世話係をしてくれているんです。



計器飛行の訓練に入り、前方を目隠しした状態で、計器だけを頼りに飛行をするんです。

空の上では、目視が出来ない時や嵐の時などは計器だけが頼りなんですね。

分厚いマニュアルを全て覚えて飛行しないと大変な事になってしまいます。



阿倍野は、恋人のパイロット候補生、岸井泰治(間宮祥太朗)が他の女性を好きになっていると手塚晴(堀北真希)に相談します。

その女性とは、小田千里(相武紗希)だと言う。

岸井の態度をはっきりと自分だけに向けさせるように説得して欲しいと手塚は、お願いされるんです。

岸井を呼び出して、手塚は話をするんですが、岸井は、手塚が自分の事を好きだと勘違いしてしまいます。

と言うより、手塚の話し方が誤解をまねる言い方なんですけれどもね。



そして、計器飛行試験の日がやってきます。

しかも天候不良で候補生達にとっては最悪のコンディションです。

今までパーフェクトで試験に合格していた小田は、順調に飛行を続けますが、アクシデントに見舞われます。

鳥がフロントガラスに激突してしまうんです。

小田は、動揺を隠せません。

全員が試験飛行を終えて結果発表!

今回の合格者は、なんと岸井の1人のみだったのです。



パーフェクトを狙っていた小田は、そうとうな落ち込みよう。

パイロットの知識、技術ともにNO1の小田は挫折を覚えてしまいます。

実は、国木田孝之助(斎藤工)が最も心配していた事なんですね。

手塚のような性格であれば逆境にも強いんですが、

真面目な秀才タイプが壁にぶつかると、なかなか越えていけないって事を分かっていたんです。

しかし、今回は自分が小田を助ける番だと感じ、国木田に励まして欲しいとお願いします。

国木田が心配して励ましてくれた事で小田のモチベーションが回復します。

夜、手塚の部屋を訪れる小田は、感謝をしますが、手塚は自分ではないと小田をさらに喜ばせようと嘘をつきます。

小田を自分の事のように励ますのはバディとしていい事なんですが、

手塚も不合格なんですよ。しかもミスが多過ぎで全てに修正が必要な状態!大丈夫なんですかね?



翌日、訓練が終了すると手塚は、小田をシュミレーターの練習に付き合って欲しいと誘う。

以前の小田であれば嫌な顔をするんですが、優しく付き合ってくれます。

パーフェクトにこだわり過ぎていた事を自覚し、もっと皆と仲良くやっていれば良かったと反省している。

手塚は、自分が持っていないものをたくさん持っていると小田が認めると、嬉しそうに笑顔になります。



場面は、東京に移り、病院で自主検査を受ける篠崎一豊(岩城滉一)。

ANAの規定数値はクリアしているものの、高めの項目がいくつかある事が分かる。

三枝から痩せた感じがすると言われた印象は、何か病気に侵されているのか?

翌日のフライト直前に感じた違和感で、キャンセルしてしまいます。



計器訓練再試験の当日、風は強いようだが快晴の状態。

パイロット候補生5人は、気を引き締め直して試験に臨む。

小田の試験が始まると、前方に鳥の大群が視界に入る。そして・・・

場面は、無事に着地する小田の操縦が終了となります。

そして、手塚の番です。ふらふらとした着地で終了する画面に、やっちまったか?と匂わせるんですね。

試験結果が、国木田から言い渡されます。

今回の合格者は、4名[exclamation×2]

1人の脱落者が決定します。

その脱落者とは、なんと小田なんです。

パイロット候補生全員に動揺が走る[ふらふら]



全員合格を目指してアメリカ研修に臨んだパイロット候補生達ですが、

現実の厳しさを思い知る瞬間なんですね。

最も優秀で、NO1の成績でここまで突破してきた者が脱落してしまう。

優秀な者ほど、立ち直りが遅く、もろいって事が言えるんでしょうが、

ちょっとしたバッドなサプライズの展開になりましたね[もうやだ~(悲しい顔)]



「ミス・パイロット」オリジナルサウンドトラック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第6話 [ドクターX(2期)]

テレビドラマ【ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第6話】

⇒ドクターX ~外科医・大門未知子~


主任教授選を控え慌ただしい動きになって来ましたね。

果たして候補者に推薦されるのは。いったい誰なんでしょう?



手術をする大門未知子(米倉涼子)。助手は、鮎川司(満島真之介)達研修医です。

大門の指示に対して正確に補助出来ない研修医に怒りをあらわにする。

そして、床に落ちら器具を拾おうとする助手に今度は、城之内博美(内田有紀)が怒鳴りつける[パンチ]

研修医を大門は押しつけられてしまったようです。



近藤忍(藤木直人)の父、六助(泉谷しげる)が近藤を訪ねてくる。

身体検査で引っ掛ったようで、精密検査をしに来たんです。

近藤が、蛭間重勝(西田敏行)と一緒のところに六助は出くわします。

六助は、蒲田で自転車を営む自由奔放な生き方なんですが、近藤は嫌っています。

その対極として医者を選んだんですね。

六助は、トンビがタカを生んだと、自慢の息子なんですが。



なぜか?神原医師紹介所で大門と一緒にマージャンを打つ六助!

マージャン卓を囲んでいるのは、フリーランスの医者たちなので、

六助の検査結果に意見を交換しながら進んで行きます。

そして、六助が見事に上がったところで、可能性が導き出されました。

再検査が必要な状態であるようです。



蛭間は、近藤を自宅に呼ぶ。

近藤が頭角を現すまで後継者と目されていた海老名敬(遠藤憲一)ですら、 1度も自宅には呼ばれた事がないんですが、近藤はすでに2度目です。

近藤の発表した論文が評価され、蛭間同席のインタビューの映像を家族で観るんです。

そこには、妻の華子(藤真利子)、一人娘の裕華子(藤岡沙也香)もいます。

妻の華子も娘の裕華子も、近藤を気に入っています。

蛭間は、翌日の手術を近藤にやらせようとしています。

民自党片岡幹事長の兄の手術です。

このVIPの手術を成功させて、近藤を教授に推薦しやすくするためなんです。





術前カンファレンスで、片岡幹事長の兄の執刀医が近藤と発表されると、海老名達は驚きます。

しかも、海老名が第一助手に選ばれて、再び驚くのです。

実直な海老名は、蛭間を信じて仕えていますが、報われないですね。

そのカンファレンス中に、近藤の父、六助の容体が異変し緊急手術になる。

近藤は、片岡幹事長の兄の手術に付かなければならないのに、六助は、近藤に手術してもらいたいと言う。

六助を振り切ってしまいますが、手術室へは、海老名しか入って来ません[exclamation]

近藤は、大門がメスを握る六助の手術室に向かってしまいます。

六助の手術は、脾臓の全摘出と聞いていたが、術前に大門が変更していた。

慣れない手術に大門の助手をする近藤。

大門は、お酒が好きな六助の為に、将来心不全などを起こした時の為に、 心臓機能を回復させる働きをする脾臓を残しておきたかったんです。

いつまでも元気で生きられる体にするために術式を変更していたんです。

一方海老名は、無事に手術を成功させてガッツポーズをとります。



手術後、蛭間に近藤は呼ばれ、失望した、出世の階段を作ったにも関わらず自ら降りたと叱責されます。

これで、近藤の医局人生も決まりって感じなんですよね[もうやだ~(悲しい顔)]



近藤は、意識をとり戻した六助の部屋に行くと、父から言われます。

VIPの手術にビビったんだろうと。

近藤は、片岡幹事長の兄の術式に慣れていない。

もしかすると失敗してしまうのではないかと怖気づいて海老名に任せたんですね。



そしていつもの恒例の場面。

神原晶(岸部一徳)が、請求書とメロンを持って蛭間のところに伺います。

近藤の事でイラつく蛭間に、オペ代の高さにイライラが増幅してしまいます。

とっとと帰って欲しいと告げると、そこに馬淵一代(三田佳子)が入室してきます。

そして、馬淵は、特別枠で主任選に鷹野七起(浅野和之)を推薦すると連れて来ます。

鷹野は、元外科主任。蛭間が追い出したんですね。

馬淵も参加していたパリの学会で発表した論文が認められた事で、連れてきたんです。

女帝の横やりって感じですよね。

この場面で、鷹野が蛭間に海老名は、自分の弟子みたいなものと告げ、苦虫をかみつぶします。



その夜、蛭間の後継者を重鎮たちに紹介すると席を設けていた蛭間ですが、

海老名では、主任選に勝てないと考えたんでしょうね。

近藤を呼び出していたんです。

そして、近藤が蛭間の後継者として紹介されるんですね。

蛭間から、自分にそむく事が無いように言われる近藤は、御意と答えます。

御意兄弟の筆頭になった瞬間ですね。

これで、近藤は名実ともに蛭間の手の内に入ってしまった。

もともと、馬淵のパトロンだったのに、反旗を翻してしまったんですよね。

これからの近藤は、どうなるんでしょうかね?見ものですね[exclamation×2]



Doctor-X 外科医・大門未知子 BOOK.2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

安堂ロイド 第6話 [安堂ロイド]

テレビドラマ【安堂ロイド 第6話】

⇒安堂ロイド


前話で感情プログラムをインストールしたロイドは、果たして安堂を守りきれるのか?

プログラムの命令を忠実にこなしていたが、感情がブレーキをかけてしまう。

しかし、喜びも・・・



葦母衣朔(遠藤憲一)は、星新造(桐谷健太)を呼び出し、

葦母の部下であり、相棒であった冨野好雪(日野陽仁)の遺体を見せる。

葦母は、自分とともに事件の真相を探る事で星が殺される危険がある事を告げる。

しかし、星は安堂麻陽(柴咲コウ)のためなら死んでも悔いはないと。

そこまで好きなんですね。



ロイド(木村拓哉)を見張る葦母を邪魔であり、殺そうと考えるロイドなのですが、

安堂からは、小松左京子(山口紗弥加)の父親であり、それだけはしないで欲しいとお願いされる。

このお願いをロイドは、しっかり記憶に残すんです。

安堂の母、安堂景子(名取裕子)から連絡を受け、ウエディングドレス姿を写真に残す事にする安堂とロイド。

撮影をする2人の姿をアンドロイドが見ています。

ロイドは、アンドロイドを追いかけますが、その際、安堂は、黎士・黎士とロイドの事を呼びます。

その言葉に、ロイドはちょっと怒った様子をしているんですよ。

嫉妬しているようにもみえますね[わーい(嬉しい顔)]

実は、そのアンドロイドが命乞いをする姿にロイドは、初めて命令を無視して逃がしてしまいます[パンチ]



自宅に1人戻る安堂は、ロイドが充電していないために、久しぶりに電化製品を使い放題なんですが、

時間が経つにつれ寂しさをを感じるようになってしまいます。

ロイドへの想いが強くなってきている場面でしたね。

翌朝、休日にも関わらずエニグマエンジンソフト社に出社すると星がいます。

そして、星は沫嶋がアンドロイドである事を知っているんです。

ロイドは、安堂を利用しているから危険であることを忠告しますが、安堂は聞き入れません。

必死に安堂に説く星は、安堂の事を愛していると告白もしてしまいますが、

ロイドの事を悪く言われた安堂は、部屋を出て行ってしまいます。



沫嶋黎士と七瀬の両親は、早くに事故死していません。

しかし、その事故とは、七瀬が幼少の頃から兄と比較する両親を憎んで仕掛けたものだった[exclamation&question]

謎の美少女(桐谷美玲)が現れ、七瀬の記憶が蘇る場面なんです。

本当の事であったら七瀬って怖いいよね[exclamation×2]

もしかしたら、謎の美少女が七瀬の記憶を操作したのか?とも感じましたがよくわかりません。



葦母が娘の左京子を連れて、子供の頃に連れて行った事があるレストランへ。

葦母は、自分の給料のほとんどは、左京子のために貯めてあると告げる。

そんな父に左京子は、刑事である前に父親でいて欲しいとお願いする。

葦母の想いは、左京子達を守っていきたい事だけのようです。

そんな父の想いを聞いて、童心に帰る左京子なんです。



次の場面が、疑問に思っている事の答えにもなっています。

アンドロイドが、沫嶋が閉じた次元物理通信回路修復状況を確認します。 未だに修復はされていないが、次元物理通信回路が閉じられた後に別の回路で、 ロイド・サプリ(本田翼)・もう1体のアンドロイドを2013年に送られたのが分かる。 そんな事が出来るのは、沫嶋しかいないのですが、 沫嶋の脳データは、2113年の警察組織の監視下に置かれていて、変な動きは見せていない。

そんな会話がされているんですよ。



ロイドは、サプリの代わりの支援機体と修理用パーツを申請する。

すると、葦母がロイドの居場所を突き止めて現れる。

葦母は、ロイドの正体を知ろうとするが、ともに銃を突きつける。

銃を撃つのは、葦母なんです。

ロイドは、安堂からお願いされた葦母を殺さないで欲しいとのお願いを守ったのです。



安堂がアンドロイドの狙われている事を察知して、ロイドはアスラシステムを起動させ助けに行く。

そこには、ロイドが見逃したアンドロイドがいるんです。

ロイドが、感情システムをインストールした事を知って、嘘を付いていたんですね。

そしてロイドの体は、3体のアンドロイドを倒すだけの力が残っていないと分析されてしまう。

しかし、嘘である事を確認したロイドは、物凄い形相でアンドロイドに襲いかかります。

アンドロイドが、沫嶋の脳データを破壊すると、ロイドは通信が出来なくなります。

ここで、今まで通信によって命令していたのが沫嶋の脳データだったと分かります。

クライアントも沫嶋だったのではないかと推測されるんですね。

感情をもったロイドは、許可の申請もクライアントの意見も必要なく、 ロイド自らの意思で安堂を守ると言います。

ロイドが沫嶋になった瞬間って感じですね[exclamation&question]

そしてアンドロイドとの戦闘で致命的な損傷を負ってしまったロイドは、初期化されて動けなくなります。

もしかして初期化されてしまうと言う事は、今までの記憶が無くなってしまことなのか?



次回の展開が気になる終わり方になっています[パンチ]



安堂ロイド I [文庫]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第5話 [ドクターX(2期)]

テレビドラマ【ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第5話】

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX


今回は、何やら帝都医科大学付属病院の入口に外科の医師や看護師が集まります。

マサチューセッツ国際医科大学教授の日下部光彦(別所哲也)を蛭間重勝(西田敏行)が招聘したんです。

日下部は、元帝都医科大学付属病院いて海老名敬(遠藤憲一)と同期なんですね。

城之内博美(内田有紀)が唯一尊敬する、憧れの外科医で、花束を渡す[exclamation]

第二外科の医局に来た日下部は、大門未知子(米倉涼子)を見つけて、

『失敗しないので』のフレーズは、もともと自分が使っているから使わないようにと伝える。

そう、日下部は、アメリカに行って世界的名医になっていたんですね。

今回の来日は、帝都医科大学付属病院でデモンストレーションオペをやるためだったのです。



久しぶりに同期の海老名と飲みに行く日下部なんですが、

簡単なオペは、誰にでもできるから、他人が出来ない患者をオペするんだと海老名に言う。

海老名も日下部の才能を認めていて、天才的な名医だと同期のみんなも認めていたと話す。

しかし、日下部本人は、医局ではなじめず落ちこぼれだったと言う。

協調性を尊ぶ日本ならではなんでしょうね[パンチ]



デモンストレーションオペは、食道ガンのステージ3の患者で行うとカンファレンスで日下部が発表すると、

術式に大門が食いつく。

すると日下部は、さらに難しい最新の術式で手術を行う事を宣言するんですね。

さすがの大門もそれ以上は喰らえ付いていきません[もうやだ~(悲しい顔)]

なんでやねんっていうトーンでした。



デモンストレーションオペは、全国の大学病院に生中継されるので、帝都医科大学付属病院の名前や蛭間の名前にはくが付くんですね。

大門は、食堂で食事をしながらパソコンの画面でデモンストレーションオペに見入る。

一方、城之内は、見事に麻酔科医に選ばれ手術室にいるんです。

日下部は、神の子がなせるスピード感で、最新の術式で順調に手術をすすめる。

しかし、患者の臓器を触診した時に一瞬だけモニターから目を離してしまう。

城之内だけが気が付くんですね[exclamation]

それでも、手術は無事に成功するんですね。

パソコンで見ていた大門も手術の素晴らしさを認めるんです。



その夜、蛭間は、日下部の労をねぎらい、海老名と近藤忍(藤木直人)を従えて食事に。

しゃぶしゃぶなんですが、それぞれが食べ始める中、海老名だけは、蛭間の世話をするんですね。

蛭間は、野心の無い海老名を見下したような発言もするんですね。

前話で蛭間に忠誠を誓ってしまった海老名ですが、なんとも情けないって感じなんです[パンチ]

組織の中には、必ずいるお役目の人って感じなんですがね[もうやだ~(悲しい顔)]



ここで問題が発生してしまいます。

デモンストレーションオペの患者の容態が急変して苦しみ出してしまいます。

その連絡を受けた日下部は、術後に良くあることと言い、経過を見るように指示をするんです。

しかし、デモンストレーションオペの患者の検査をすると異常が認められてしまいます。

大門が、体裁よりも患者の命が大切と蛭間を説得していると、海老名が提案するんです。

その提案とは?

大門が再手術をするが、公表されるのは蛭間が行ったと言う事にすると事でした。

まぁ、手術をしたい大門にとっては、どうでもいい事ってなるんですがね[exclamation×2]



渡米しようとしていた日下部は、帝都医科大学付属病院に戻り大門の手術を見る。

日下部にも2回に分けなければ出来ない手術を、1回で済ませてしまうという。

そんな難しい手術も大門は、いつものようにあっさりと成功してしまうんですね。

蛭間は日下部に対して言うんです。

日下部が神の手と言われるなら、大門は、悪魔の手であると[パンチ]

今回の再手術が必要だったのは、日下部が手術をした時にわざと見落とした事が原因だったんです。

臓器を触った時に一瞬モニターから目を離したのは、臓器が壊死しているのが分かっていたんですね。

失敗しない医者として、わざとスルーして成功と言っていたんです。



そして最後は、いつもの通りの神原晶(岸部一徳)の請求書ですね。

今回の請求額は、なんといつもより桁が1つ多いんですね。

弱みを今回の手術でも握られている蛭間としては、その額にはイチャモンは付けないんですね。

そのかわり、今回のように大門と城之内の2人分を請求する時は、メロンを2個持ってくるようにと。

この場面は、今回1番笑えた場面でしたよ[わーい(嬉しい顔)]



Doctor-X 外科医・大門未知子 BOOK.1



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ミスパイロット 第5話 [ミスパイロット]

テレビドラマ【ミスパイロット 第5話】

⇒ミス・パイロット


いよいよやって来ました。アメリカ、ノースダコタでの飛行訓練です。

モチベーションが全開になるパイロット候補生6名は、無事に訓練をこなせるのでしょうか?

そして見どころは、小田の変化ですかね!!



ノースダコタに付いた候補生6名は、国木田孝之助(斎藤工)から訓練内容の説明を受ける。

1フレーズの訓練が終了すると試験が実施される。

2回不合格になるとパイロット失格者として、日本に返させられる。

そして、地上勤務に配置転換されてしまいます。

国木田が、全員合格を合言葉に努力するように言います。



手塚晴(堀北真希)は、日本にいた時のように小田千里(相武紗希)の部屋に行きます。

そして、ここはアメリカだからとファーストネームの千里と呼び捨てにします。

調子に乗る手塚は、怒られてしまいます[ふらふら]

アメリカ人教官によって訓練がスタートします。



第1回目の試験で手塚と山田一男(藤井流星)はギリギリ合格。

バディ同士でフォローし合うように国木田から指示される。

そして翌日から実地訓練がスタートする。

アメリカ人教官とバディ2人で訓練機に乗るのです。

いきなり操縦桿を握らされるんですが、手塚は、緊張のあまり動きません。

無事に訓練機を離陸させる手塚ですが、教官エリックの話す英語が緊張して聞き取れない。

国木田から教わった『Say again』を繰り返してしまうのだった。



翌日の飛行訓練でも手塚は、エリックの指示する通りの飛行が出来ない。

あまりの出来の悪さにエリックは、国木田に訴えるのである。

しかも手塚のバディである小田は、バディを変えて欲しいと願い出るんです。

そんな小田に国木田は、全員合格を諦めるのか?

候補生全員の誓いを諦めたくない小田は、覚悟を決めるのです。



地上での小田教官の訓練がスタートします。

基礎体力作りから始まり、シュミレーター訓練、自分の体での飛行訓練、

滑走路での距離と高さのシュミレーション訓練が続きます。

小田の指導が味を結んではいるんですが、イレギュラーへの対処が出来ない。

しかし、容赦なく訓練は進んでいきます。



次は、ソロフライト訓練になります。

アメリカ人教官から指導された通り、候補生それぞれが、緊張と感動のソロフライトこなします。

そして最後が手塚です。

小田にパーフェクトを狙ってもいいかな?と根拠のない自信を見せます。

小田から教えてもらった通り、1つ1つ言葉に出して確認していきます。

苦手であった最後の着地も見事に決めてしまいます。

国木田がつぶやきます。ファーストソロで1番にい着地をする奴と。



ファーストソロから戻ると、儀式が待っています。

Tシャツの背中を教官が切り取ります。

その意味は、もう教官から背中を引っ張られない。

⇒一人前として一人でフライト出来ると言う事なんです。



ふと、ブログを読み返してみると、パイロット候補生で1度も名前が出てない人がいました。

候補生は男性4人、女性2人の6人ですからね。

ちなみに男性は、岸井泰治(間宮祥太朗)小鳥翔(小柳友)山田諸星麻也(庄野崎謙)になります。



『ミス・パイロット』STORY BOOK



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

安堂ロイド 第5話 [安堂ロイド]

テレビドラマ【安堂ロイド 第5話】

⇒安堂ロイド


人工知能で感情が芽生えているロイドは、どんなセリフを残すだろう。

それと安堂のロイドへの感情も見ものになりそうでね[わーい(嬉しい顔)]



ロイド(木村拓哉)が沫嶋黎士の机に座っている姿は、沫嶋そのものなんです。

安堂麻陽(柴咲コウ)は、沫嶋とよく将棋を指していた事を思い出しロイドを誘います。

安堂は、ロイドと沫嶋をダブらせて、いとおしく思い始めているんですね。

しかし、将棋の指しかたをダウンロードしたロイドに、優しさなんてないんですね。

あっさりとロイドが勝っちゃいます[パンチ]

将棋を楽しみたかった安堂の気持ちは分からないロイドに、イライラが募ります。



エニグマエンジンソフト社に出社した安堂は、星新造(桐谷健太)から沫嶋の医者への診察履歴がないと聞かされる。

安堂を好きな星は、いろんなサイトに侵入して沫嶋の事を調べているんです。

しかし安堂は、決してロイドの事を話しません。

星の後ろには、銃を持ったロイドがいるんです[exclamation]



沫嶋七瀬(大島優子)は、自分がロイドに殺された時の事を考え、

もし殺されたらロイドの秘密がばら撒かれるようにプログラミングをするんですが、

ロイドは、七瀬を監視下に置いているため、プログラムの削除をしてしまいます。

ロイドを敵にしたら怖いですね[もうやだ~(悲しい顔)]

ロイドは、沫嶋の代わりに講義に出ます。

未来は既に決定しているが、時空を超えた通信は可能である。

未来の科学者である学生達にメッセージを残します。



ロイドの体に異常をきたしている。

サプリ(本田翼)を呼んで、修復させようとしるが、感情が邪魔になって修復が出来ない。

唯一の方法が、プログラムの初期化なんですが、ロイドは記憶をなくす事を拒みます。

そんな事を言うロイドの事を想ってか?

記者に化けて安堂の取材にエニグマエンジンソフト社を訪れる。

サプリは、安堂にやきもちをやいているのか?

取材を受ける安堂にイライラを募らせてしまいます。



星が、重体から奇跡的に回復した葦母衣朔(遠藤憲一)に接触する。

星は、葦母が沫嶋黎士の事件を調べている事を知っているんです。

星は、安堂のために調べた事を全て葦母に知らせる。

すると葦母は、殺人予告スケジュールを見せる。

その殺人予告スケジュールに名前が挙がっている名前は、沫嶋が研究していた未来へのアクセスに接触してきた科学者であった。

2113年の警察組織が、歴史を変えないように殺人をしていると話すのであった。



安堂に葦母の部下、冨野好雪(日野陽仁)が接触してくる。

しかし、アンドロイドが化けている事を察知したロイドが助けに行く。

修復されていないロイドは、アスラシステムを起動させようとしても出来ない。

再度強制的に行った事で起動される。

動きのおかしいロイドは、アンドロイドにやられそうになってしまう。

体の動かないロイドの盾に安堂がなる。

安堂が盾になったところで、どうしようもないんですが、ロイドを想う気持ちが行動に移ったんでしょうね。

そこにサプリが現れ、感情のプログラムをインストールしてバグを修復する。

アンドロイドが、ロイドに乗り移ろうとすると、サプリが身代わりになる。

そして、ロイドに自分ごと破壊するように命令する。

感情プログラムをインストールしたロイドには、サプリとの過去がよみがえり躊躇するが、

断ち切ってサプリごと破壊してしまう。

安堂は、ロイドに問いかけます。

沫嶋は、安堂にとって運命の人であり、かけがえがない人である。 そしてサプリにとってロイドも同じ存在ではなかったと。

安堂は、沫嶋がいなくなって生きていけないと思っていたところに現れ、救われている。

今までにそんな風に思われた事が無いロイドは、サプリにも聞かせてあげたいと思うのです。

嬉しいと言う感情が分かったのですね[exclamation×2]



とうとう感情を持ってしまったロイドですが、安堂を守りきれるのか?

次回も楽しみにしたいですね[手(チョキ)]



安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~オリジナル・サウンドトラック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第4話 [ドクターX(2期)]

テレビドラマ【ドクターX~外科医・大門未知子~(2期) 第4話】

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX


今回の第4話は、なにやら外科統括部長、蛭間重勝(西田敏行)にとっては、招きたくない方が現れます[exclamation]

銀座のクラブ中園のママ四条留美子(釈由美子)なんです。

四条は、5年前の外科統括部長選でかなり蛭間の力になったらしいんですね。

しかも、四条は、政界や医学会などのビップのお客様を持つ銀座の女帝と呼ばれているようです。

蛭間は、海老名敬(遠藤憲一)を呼び、四条のCTスキャンを見せると、ステージ4の膵臓ガンに動脈瘤のある状態に手術は出来る状態ではないと診断する。

すると、四条は、秘密の手帳を取り出し、蛭間を脅すんです[がく~(落胆した顔)]

その手帳には、5年前の外科統括部長選でどんな事をやって当選させたのが書かれているんですね。



大門未知子(米倉涼子)は、四条が帝都医科大学付属病院に現れたその夜に、

神原晶(岸部一徳)に四条の事を話します。

すると、神原は、四条の事を良く知っていて営業の電話を入れます。

大門に手術をさせるようにしようとするのですが、電話の最中に四条は倒れてしまうんです。

大門は、急いで銀座のクラブ中園に向かうと、心肺が停止状態。

応急処置をして、帝都医科大学付属病院に運び処置をして回復させます[exclamation×2]



翌朝目覚めた四条は、海老名に言います。

もし手術をしてくれれば、秘密の手帳を海老名に渡すと。

この手帳を利用すれば、帝都医科大学付属病院でのし上がって行くとこも出来ると付け加える。

しかし、海老名は、それを断り、蛭間に忠誠を誓うんですよね。

海老名は、律義な男なのか?身の程を知っているのか? 大門が名付けた、御意3兄弟の長男なんですよね。



そしてカンファレンスで、四条の病状について話し合われるんですが、

海老名は、ステージ4のガンに動脈瘤がある状態では手術は出来ないと発言する。

蛭間もこのままの状態で四条に帰らぬ人になって欲しい事を望んでいる[パンチ]

しかし、ここでも大門が手術は可能であると。

当然、蛭間とぶつかってしまうんですね。

いつもの通りの場面ですね。



その週末、蛭間は京都で学会がある。

今回は、近藤忍(藤木直人)を連れて行く事になっている。

近藤を家に招きディナーととりながら、一人娘の裕華子に会わせていたんだよね。

野心の塊の近藤を手の内に入れるためなんだけど、忠誠を誓っている海老名にとっては、おもしろくない事だよね

そして、蛭間は海老名に、決して大門を四条に近づけるなと命令して学会に向かいます。



四条のCTスキャンを眺める大門に海老名は、本当に手術を成功させられるのか?と問う。

成功させる自信たっぷりの言葉を聞いた海老名は、四条の病室を訪れる。

すると、四条の容態が急変するコールが響く。

大門は、緊急手術を行ってしまうんです。

なぜか四条が容態を急変させてから海老名の姿が見当たらなくなるんですね。

もしかしたら、海老名の裏切りなのか?って思わせる場面なんですよ。

手術に遅れてやってきた海老名は、大門の見事な手術に驚くのであった。

術後に海老名は、蛭間に連絡を入れる。

大門を四条に近づけるなとの命令を守れなかったことで罵倒されてしまう。



目を覚ました四条は、大門に秘密の手帳を渡します。

しかし大門は、ゴミ箱に手帳を捨ててしまうんです。

自分は、手術が出来れば満足なんですね。

それを聞いた海老名は、ゴミの中から手帳を探し出します。

そして、京都の学会から蛭間が戻ってきますが、手帳を持つ海老名に脅すつもりか?と罵倒しますが、

海老名は、蛭間の事が書かれているページを破って、食べてしまうんですね。 「敵は本能寺にあらず」との言葉を残して、ここでも蛭間に対する忠誠心を見せます。

今回の四条の手術は、海老名が画策をしたんですね。

四条にワザと容態を急変したと芝居を打たせて、大門に手術をさせる。 手帳に興味のない大門から自分の手の中に収めるようにしたんです。



今回の手術で怒っている人がいるんですよね。

誰かと言うと、神原なんです。

大門がもらった秘密の手帳を利用すれば、がっぽりと大金が入ってきたはずだったんですね。

めずらしく大門は、神原に怒られてしまうんです。



今回の第4話は、海老名の蛭間に対する忠誠心を描いたようなストーリーになっていましたね。

蛭間を裏切るのか?って言う事をはらませながらですがね。



Doctor-X主題歌『Bi-Li-Li Emotion』 Superfly BEST (初回生産限定盤)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ミスパイロット 第4話 [ミスパイロット]

テレビドラマ【ミスパイロット 第4話】

⇒ミス・パイロット


今回の手塚晴(堀北真希)の心の揺れは大変なんですよ!

自分の良さを封印してしまって、運だけでパイロット候補生になったとネガティブになってしまいます。

そして、ある行動を起こしてしまいます・・・



今話は、実際に運行している飛行機のコックピットに乗る体験研修になります。

それぞれの候補生が、いろいろな便に割り振られます。

手塚は、篠崎一豊(岩城滉一)機長が操縦する飛行機に同乗します。

初めての飛行機がコックピットなんて人は、手塚をおいていないでしょうね[わーい(嬉しい顔)]

実際にコックピットでの会話を目の当たりにすると、緊張感が増幅されて、何を話しているのか?ついていけない。

気が付くと、既に目的地に到着していて、自分が操縦しているイメージどころではなかった。



品川WESTに戻って来る候補生達は、口々に体験訓練の素晴らしさを口にして、

モチベーションを上げているんですが、手塚は元気がない。

そこに現れた教官の国木田孝之助(斎藤工)は、手塚の姿が気になるのです。

手塚は、小田千里(相武紗希)にパイロットに向いていないから辞めると告げる。

いつもの気持ちのアップダウンであり、自分のモチベーションが下がるのが嫌で追い返してしまう[もうやだ~(悲しい顔)]



翌日、手塚は、国木田に辞めさせて欲しいと帽子を渡します。

最終講義まで他の候補生には、辞める事を悟られないように注意するように言われます。

国木田は、篠崎に手塚の事を相談します。

篠崎は、手塚の根拠のない自信が崩れ落ちてしまったんだと言う。

篠崎は、手塚を呼び出し、運だけでここまで来たと告げると篠崎は、手塚を採用した自分には聞き捨てならないと怒ります。

手塚自信が知らない、良さを篠塚は可能性を秘めていると考えているんです。



国木田にとって面倒臭い手塚の性格なんですが、グランドスタッフの鈴木倫子(菜々緒)から手塚にちゃんと話をするように背中を押されてしまいます。

パイロット候補生達は、1年半のアメリカ研修に向けて、それぞれけじめをつけようとしています。

品川WESTの寮母、三枝かのこ(藤澤恵麻)は、相変わらず元気のない手塚に、

国木田が隠れて体調管理をしている事を教えます。

誰だって悩みを抱えている。だから努力をするって事をしってもらいたいのかなって感じですね。



そして、やっと国木田が教官らしい事をします。

ウジウジしている手塚をコックピットシュミレーターに連れて行き、

ここに座って涙を流した想いを忘れてしまったのかと叱る。

誰だって不安であり、強がっているだけ。不安だから努力しているんだと[exclamation]



手塚は、もう一度篠崎の操縦する飛行機のコックピットに同乗させてもらう。

副操縦士は、先輩女性パイロットの麻倉(須藤理彩)です。

不安だから緊張すると言われます。

そして、不安だから努力しなければいけない事に気が付くんですね。

目的地に到着し、飛行機を降りようとする手塚に、1人で搭乗していた女の子に、

あたしもパイロットになれるか?と質問される。

手塚は、自信をもってなれるよと、返事をするんです[るんるん]



東京に戻ってきた手塚は、国木田のもとに行く。

辞めると言った事を撤回したいと話すが、取り合ってもらえない。

それでも諦めずに喰らえ付いていくと、帽子を返してくれるのです。

手塚の意志を国木田は、計っていたんですね。



そして、6人全員が無事に合格し、アメリカ研修に行く事になる。

アメリカでは、2人1組での研修となる。

手塚のバディは、小田に決まるのです。

小田は、手塚にキツイことばかりを言いますが、腹におさめていないで何でも吐き出せと言います。

一緒にパイロットになりたいと言う気持ちが加速していきます[exclamation×2]



いよいよアメリカでの飛行訓練に移るようですね。

また、どんなドラマがアメリカで待っているのか?楽しみになります!



堀北真希写真集 Dramatic



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
広告スペース
Copyright © テレビ 最新ドラマはおもしろい番組がイッパイ! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます